ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE青山(エノア アオヤマ)>テクニック>縮毛矯正>縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

こんにちは!ENORE(エノア)青山店店長の沼崎です!


みなさまは縮毛矯正についてどんなイメージをお持ちでしょうか?

・髪が痛む

・ぴーんと不自然にストレートになりすぎてしまう

・髪の質感が硬くなってしまう

などのイメージをお持ちの方がいらっしゃる事かと思います。


その中でも今回は一番抑えていきたい縮毛矯正痛みについてご紹介していきたいと思います。

まず、縮毛矯正=痛みというのは間違いではございません!

縮毛矯正というのは美容室で行われる施術の中でも1、2位の髪への負担のかかる施術という事には間違いはないのですが、適切にかける事でダメージを最小限に抑え日常的に扱いやすい髪を作っていく事が可能です。


縮毛矯正をかける事で髪の痛みになってしまう原因

縮毛矯正=痛みになってしまうのには、縮毛矯正は基本的に一度かけられたら繰り返しかけ続けていく事が必要になるからです。なぜかというと、縮毛矯正をかけて何ヶ月、何年か放置していくとかけた部分とかけてない部分が分かれてしまう為。

一度かけた所はストレートになっていても、根元から伸びてくる毛は地毛ですので早い方では2ヶ月くらいで癖が気になってきてしまいます。

なので、定期的に縮毛矯正をかける。

これの繰り返しで痛みに繋がっている可能性は高いです。


でも縮毛矯正をかけない訳にはいかない。。

どうしたらいいのか。

答えはいたってシンプル!根元の伸びた分だけ縮毛矯正をかける!

という事なのです!


髪への痛みを最小限に抑えるために

縮毛矯正による痛みを気にされている方の多くは毎回ではないが定期的に毛先まで縮毛矯正をかけているという事。

縮毛矯正というのは髪内部の結合を切断し熱(アイロン)を加え最後に再結合させるという、カラーなどのメニューに比べ施術工程が多いのも特徴の一つです。


この髪内部の結合を切断するという所に髪への痛みがかなり関係しており、本来だったら一度縮毛矯正をかけた部分(髪内部の結合を切断させた部分)にもう一度縮毛矯正をかけるのは痛みに繋がってしまうのです。


ですのでこの繰り返し髪への痛みを与えるサイクルを直すため、根元の髪の伸びた部分だけ縮毛矯正をかける!

これだけで髪へのダメージはかなり少なく抑える事が可能なのです。


ですので、根元の伸びてきた部分を定期的にかけるという事が縮毛矯正をかけ続けていく上で重要になってきます。

一度縮毛矯正をかけた部分にもう一度縮毛矯正をかけてしまう理由

上記では根元の髪が伸びた部分にだけ縮毛矯正をかけ続ける事が重要と説明させていただきましたが、

そんな事は分かってる!!そうしていきたいのは山々だが一度縮毛矯正をかけたはずの部分も何ヶ月か時間が経ちうねりが戻ってきてしまっている!という事もございますよね?

なぜ、そうなってしまうのか、

原因としましては

・前に縮毛矯正をかけた時に癖を伸ばしきれてない

・根元部分のうねりにより毛先もつられて色んな方向にいってしまっている

・ダメージによるパサつき

この3つが原因になっている可能性が高いです。

前に縮毛矯正をかけた時に癖を伸ばしきれてない

施術をする段階で使用している薬剤と癖の強さが合っていない時に起こる現象です。


この状態になってしまっては根元部分に縮毛矯正をやるだけではどしても髪の中間部分の癖が残ってしまう為ダメージの具合を見ながら少しオーバーして施術をしていきます。


最初の1回目をしっかりかけていれば2回目以降はオーバーしてかける必要はございませんので一回一回の縮毛矯正の施術の重要さが分かりますね。

根元部分のうねりにより毛先もつられて色んな方向にいってしまっている

根元部分というのは髪の土台を表します。


土台が癖によりあらゆる方向にいってしまっていると中間、毛先部分は一見ストレートになっていても根元につられて毛先もまとまりずらい可能性がございます。


この場合は、根元部分の縮毛矯正をするだけで広がりを抑えられまとまりのある髪になってくれるパターンが多いです。


ダメージによるパサつき

これが一番厄介なパターン。これは縮毛矯正を一度以上されている状態と繰り返し毛先までのカラーを何ヶ月に一回かやられている髪に起こるパターンが多いです。


例えば半年前に最後に縮毛矯正を行なっていてその前にも一回縮毛矯正を全体的に行なっている。その間カラーも全体に定期的に行なっている髪の状態でご来店。

オーダーは根元部分のうねりと中間、毛先部分のパサつきを抑えたい。

この場合は中間、毛先部分は癖が戻ってしまっているというよりはダメージによりパサついて見えてしまっている可能性が高く髪に不足してしまっているタンパク質、油分、水分を適度に補給し潤いを持たせるだけで広がりを抑えられる可能性が高いです。

こういう髪の方に毛先まで縮毛矯正をかけて一見ツヤが出てまとまったように見えても中間、毛先部分はダメージが残ってしまいその場の仕上がりが良くてもしばらく経つとパサついた状態に戻ってしまいます。

やはりこれも美容師側の髪の状態を見極める判断力が重要になってきます。

ダメージをより最小限に押さえるために。ENOREオリジナル弱酸性縮毛矯正をご紹介!!

ダメージを抑えながら縮毛矯正をかけ続けるにはリタッチで毎回確実にかけ続ける事が大切と解説させていただきました。

その中で縮毛矯正をかける薬剤のダメージを低くする事ができればよりダメージリスクを抑えて縮毛矯正をかけ続ける事ができる上に縮毛矯正毛独特の硬い質感やゴワゴワした感じにならなくなります。

そこでお勧めしているのがENOREオリジナル弱酸性縮毛矯正です。

ENOREオリジナル弱酸性縮毛矯正をかけるメリット

・髪への負担を最小限に抑える事ができるので自然な仕上がりになりやすい

・かけ続ける事で髪質が改善していく

・弱酸性なのでカラーと同時に施術する事が可能

・ダメージがかかりづらいので艶が出る

・縮毛矯正ならではのピーンとした質感になりづらい

・今まで感じた事のない絹のような手触りになる

元々かかっている縮毛矯正の部分に負担がかからないようにした+激しい根本のくせをストレートにし馴染ませた状態です。

施術時間は約2時間半。

ダメージを抑えツヤが出るストレートになる理由としてアルカリ性の成分を一切含まない薬剤という所にポイントがあります。

今まで縮毛矯正を繰り返している方、もしくは縮毛矯正は傷んでしまうからと敬遠されている方、このブログを見たこの機会に是非お試しいただいてはいかかでしょうか?


初めての方は20%オフでご案内させていただいております

弱酸性縮毛矯正+カット+トリートメント(ホームケアトリートメント付き)30250円→24200円+指名料1100円


お電話やラインで直接聞きたいことなどあればお気軽にご相談ください

友だち追加

お電話の際は「沼崎のブログを見た!」とお伝えください!

エノア青山店電話番号

☎︎ 03−6447−0904

エノア青山店住所

〒 東京都渋谷区神宮前3-11-7 B1

縮毛矯正のBeforeAfter

毛先半分に前の縮毛矯正が残っている状態のリセット縮毛矯正

半年前に縮毛矯正をされている状態で新しく生えてきた部分と馴染みが悪くなってしまったので、リタッチの縮毛矯正を希望。

こちらのケースは毛先に強く矯正感が残っているのですが、カラーをしていない分ダメージが少ない状態になっているのでこの場合、毛先まで縮毛矯正をアプローチしていき自然な丸みが出るように施術をしていきます。

ダメージに合わせて施術をする事で綺麗で自然な仕上がりになります。

今回の施術で状態の土台が出来上がった状態になりますので、次回以降は伸びた部分のみを施術していきます。


一年分のくせ毛をリタッチ矯正

一年前に縮毛矯正をしている状態で、生えてきた部分と前に縮毛矯正をかけた部分が分離している状態。

毛先は繰り返しのアイロンもありダメージがある状態になっているので、根元一年分は縮毛矯正を行い、中間毛先部分はトリートメントでケアをしながら施術をすることで根元から毛先まで一体感のあるストレートになります。


ストレートパーマ履歴のある状態の縮毛矯正


半年以上前にストレートパーマをかけた状態ではあるという施術履歴なのですが、ストレートの状態に全く残っておらず、全体的に広がりが出ている状態。

この場合毛先まで縮毛矯正をかける必要があるのですが、中間毛先部分は残っていなかったとしてもストレートパーマをかけたというダメージとしての履歴は残っているので根元と中間毛先を分けて施術をする事で、痛みを感じさせない綺麗なストレートになります。

弱酸性縮毛矯正+カット+トリートメント(ホームケアトリートメント付き)30250円→24200円+指名料1100円

口コミ

自然なストレートになりましたね!

仕上がり喜んでいただけてよかったです!

今後もさらに綺麗にできるように一緒に頑張っていきましょう!


今後もケアが重要になりますので、シャンプーとトリートメントでしっかりケアしていきましょう!


まとめ

これらを見ていただいて縮毛矯正と痛みについてお分かりいただけたかと思うのですが、美容室にご来店いただいた際のオーダーの仕方と任せられる判断力、経験が備わっている美容師かどうかというとも大切になってきます。


縮毛矯正というのはやはりダメージを伴う施術になりますので高い技術力を必要とします。


縮毛矯正をかけ続けながら綺麗で痛みの少ない髪を作って行くとしたらリタッチの縮毛矯正で確実に綺麗な髪を作ることに重点を起き縮毛矯正をかけ続けていっていただきたいです!

そして、毎回美容室を変えられる方は今、髪がある分の施術履歴は覚えていただき次の縮毛矯正の施術に備えていただいて欲しいです。

少しずつの髪への労わりがいずれ大きな物に変わっていきます。

今後の縮毛矯正をかける際の参考になっていただければ幸いです。


エノア青山店 沼崎裕樹

弱酸性縮毛矯正+カット+トリートメント(ホームケアトリートメント付き)30250円→24200円+指名料1100円

☎︎ 03−6447−0904

ご相談、事前カウンセリングはこちらから↓


友だち追加


沼崎 裕樹

沼崎 裕樹

Written by:

得意な技術は縮毛矯正をメインとした髪質改善。絹の様な質感のあるストレートスタイルになる為に髪へのダメージを最小限に抑え施術し、過去のダメージを改善しつつまとまりやすいヘアスタイルを提供いたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沼崎 裕樹は、こんな記事も書いています。

  • 髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

    髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

  • 酸熱トリートメントって痛む??気になる疑問を徹底解説!!

    酸熱トリートメントって痛む??気になる疑問を徹底解説!!

  • 【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

  • 縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

  • 縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

  • 【くせ毛でもショートにしたい方必読】くせ毛でもできるショート特集!プロが教える家でも簡単にまとまる方法を施術ごとにご紹介!

    【くせ毛でもショートにしたい方必読】くせ毛でもできるショート特集!プロが教える家でも簡単にまとまる方法を施術ごとにご紹介!

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    ビビリ毛になってしまう3つの原因と修繕方法

    ビビリ毛になってしまう3つの原因と修繕方法

    231152

    2023/04/20
  2. 2

    縮毛矯正は根元だけでかけた方がいいの?気になる疑問を徹底解説!

    縮毛矯正は根元だけでかけた方がいいの?気になる疑問を徹底解説!

    41263

    2023/06/15
  3. 3

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    28519

    2023/12/28
  4. 4

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    26459

    2023/11/22
  5. 5

    【髪質改善美容師が教える】痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正の種類の違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法をタイプ別ご紹介!

    【髪質改善美容師が教える】痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正の種類の違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法をタイプ別ご紹介!

    25914

    2023/04/20
  1. 1

    髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

    髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

    615

    2024/02/12
  2. 2

    酸熱トリートメントって痛む??気になる疑問を徹底解説!!

    酸熱トリートメントって痛む??気になる疑問を徹底解説!!

    15509

    2023/12/28
  3. 3

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    28519

    2023/12/28
  4. 4

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    16669

    2023/11/27
  5. 5

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    26459

    2023/11/22
  1. 1

    髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

    髪質の変化を感じている40代の方必見!!縮毛矯正でツヤを復活させる方法

    615

    2024/02/12
  2. 2

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    【根元折れで悩んでる方必読】縮毛矯正で根元が折れてしまう原因とたった1つの修正方法ご紹介!

    28519

    2023/12/28
  3. 3

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    縮毛矯正をしていてもレイヤーを入れることはできます!可能な3つの理由を徹底解説!

    26459

    2023/11/22
  4. 4

    縮毛矯正は根元だけでかけた方がいいの?気になる疑問を徹底解説!

    縮毛矯正は根元だけでかけた方がいいの?気になる疑問を徹底解説!

    41263

    2023/06/15
  5. 5

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    23226

    2023/06/15

カテゴリー

"