総合TOP>縮毛矯正と髪質改善の専門店 au-be表参道店(オーブ オモテサンドウ)>カラー>黒染めの後、明るくする方法は?黒髪&暗髪にする時こそこだわりを!

黒染めの後、明るくする方法は?黒髪&暗髪にする時こそこだわりを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
黒染めの後、明るくする方法は?黒髪&暗髪にする時こそこだわりを!

こんにちは!表参道のau-beというお店で美容師をしています、宮前です!


最近、就活が終わった〜〜、実習が終わった〜〜と、黒染めをした黒髪を明るくしたい!というお問い合わせが増えています。

そこで今回は、黒染めについてちょっと詳しくお話しようと思います。



“黒染め”こそ こだわった方が良い

まず、どんな黒染めを使ったのか?というのは非常に大事になってきます。

というのも、お家で自分で黒染めした。となると…

ブリーチ使って明るくしても100%綺麗に明るくするのは難しいのです。

「黒染めだし、セルフでやればいいか」と思う人が多いのですが、次に染めるときのことを考えるなら、美容室に行ってください。

脱★黒染め!黒くした髪を明るくするには!

「真っ黒にしたけどきれいに色はのるの?」

「黒染めをしたら明るくできないって聞いたけど…」


黒くしなければいけない期間が終わったら、好きな色に染めたい!

ということで、脱★黒染めの方法をご紹介します。

かなり明るめにしたい場合、手っ取り早いのはブリーチ


このお客様は、「 ミルクティーくらいまで明るくしたい。」ということだったのでブリーチをしました。

希望の色がここまで明るいのであれば黒染めしてても、してなくても、おそらくブリーチが必要です。


1番多いパターン『時間をかけて明るくする』

ブリーチを使わずに明るくするなら、時間をかけて地道に明るくしていく。

明るいカラーをして、その場ではそんなに明るくならなくても、繰り返し明るくするカラーで染め続けることです。

少しずつですが、色落ち→明るくカラー→色落ち…を繰り返すと、どんどん明るくなっていきます。

なので、すこし時間がかかります。

ここで注意なのが、これをご自分で明るくするのを繰り返すと、根元が明るくて毛先が暗くなってしまう。という現象が起きやすいので

やっぱり美容室でのカラーをオススメします。


自分で黒染めして、ムラが気になる場合

ムラが気になる方は、ハイライトで明るくしましょう。ハイライトカラーについての詳しい記事はこちらからどうぞ。

黒染めがムラになってしまってる場合は、一色になったらそのムラが一気に出てきます。

なので、アルミホイルを使って線で明るく染める方法です。

染まる部分と染めない部分を作ってしまえばムラをぼかすことができ、気にせず明るくすることができます。

ブリーチでハイライトを入れたほうが効果的ではありますがお仕事が始まったらまた黒くしなくてはいけない方はブリーチしてしまうと

ずっとハイライトが消えずに目立ち続けるので、明るいカラーでナチュラルに入れることもあります。詳しくはご相談くださいm(__)m。


バレイヤージュグラデーションで根元だけが明るくならないように防ぐ



黒染めした時期が明確に分かれば良いのですが、私が黒染めしてない場合、

どんな黒染めをいつ染めたのか分からないので明るくする場合、明るくならないこともあるのです。

そんなとき、一番避けたい仕上がりは根元だけ明るくなってしまう事です。

なので、あらかじめ根元は染めずに自然あグラデーションになるように染めることが多いです。

綺麗に明るくならない可能性があるならデザインすれば良いのです♬。


セルフカラーと美容室でのカラーの違い

テクニックの違い

美容室でカラーをするときは、美容師の記述により髪の毛につける薬剤の量は均等です。それがムラのないヘアカラーということになります。

しかし、ご自分でカラーする時は泡カラーを使ったとしても均等に薬剤を浸透させることはなかなか難しいですよね。

もしできていなかった場合、仕上がりは黒くなって問題なくてもその濃い染料で染まってしまった部分は明るくなりにくくなります。

逆に、明るくなる部分もでてしまうのでムラになりやすくなるのです。


染料の違い

市販のカラーはだれでも簡単に染められるように作られています。

なので必要以上なダメージを髪に与えてしまうのです。それは濃く入りやすい理由とも言えます。

ダメージのある髪にブリーチをして明るくして、ムラになったからもう一回ブリーチして…、その上から可愛いカラーを染めるとなると

髪の毛の状態はまさに最悪です。


決して脅している訳ではないですよ〜〜〜??

でもそんな状態になってしまった髪の毛は色もちだって最悪です。

すぐに色が落ちてまたカラーしなくてはいけないのです。


黒染めじゃない黒染め?

よくお願いされるのは「黒染めじゃない黒染めしてください。 」というオーダー。

黒染めじゃない黒染めとは、黒髪に見えるカラーってことですね。

黒染めではないので、次にカラーをするときに色が入るだろうと思っている方が多いのですが、「黒染めじゃなかったのに色が入らない」という失敗をしてしまう方もいます…。

一般的に使われる通常の薬剤(アルカリカラー)での黒染め

「他のサロンで黒染めじゃない黒染めでカラーしたので明るくなるはず。」と言うことで、全然色が落ちてない真っ黒な状態でご来店いただくことがあります。

明るくなるようにカラーをしても、ブリーチなしでは前に黒っぽくした色素が邪魔してしまい明るくなりません。ほぼ絶対と言ってもいいくらい発色しないのです。

正直なことを言うと、黒染めってどのトーンから、何色が、とか定義がないのです。

なので、美容師さんによって黒染めの認識が違うことが多いんですね。

黒染めじゃない黒染めが、黒染めである場合があるということです。


そこで!au-beおすすめの弱酸性カラーでの明るくなる黒染め

では、みなさんがなんで黒染めじゃない黒染めを求めているか。

何か事情があって暗くしなきゃいけないとしても、のちに明るくしたいから黒染めしたくないんですよね。

あとは、真っ黒ではない、自然な黒がいい。


弱酸性カラーでの黒染めはそれが叶うのです。

一度だけの黒染めであれば、次明るくしたいときにはブリーチなしでも黒髪脱出が可能です。

ただ、2度、3度やってしまうと、髪の毛の中に黒い色素がどんどん蓄積されていくので色持ちがいい = 明るくならない ということになります。






弱酸性カラーで黒髪だけでなく暗髪も実現

「あまり厳しい実習先じゃない」「アパレル業だからとりあえず暗くなれば大丈夫!」という方にも弱酸性カラーがオススメです。

髪への負担が少ないというのもオススメする理由なんですが、ふんわりと色がのるので、通常のカラーよりも暗カラーがナチュラルになるんです。

例えば、、、

• ネイビーを濃く入れて、暗く見せる。

弱酸性で黒染めとなる場合、暗くする色素はブラウンを濃く入れます。

でも、こちらは青の色素を暗くいれてネイビーにして黒っぽく見せる方法で染めました。

暗カラーでもおしゃれですよね!


• 陽に当たったら透明感が出る暗めカラー

こちらは、グレーです。

グレーは陽に当たると白っぽく透明感が出るのですが室内ではそんな派手に目立たないので、プライベートも楽しめますね!



おわりに

髪の毛に何かするということは髪に負担を与えるということ。

黒染め、パーマ、ストレート、カットだってそうです。どうしても履歴として残ってしまうものなのです。

だからこそオシャレするなら黒染めひとつにしてもこだわるだけで違いがでます。


今日はすこし長くなりましたが、黒染めについてしっかりお話しさせていただきました!!!

「黒くなっちゃえば自分でやっても変わらないでしょ??」

と思っていた方、多いと思います。

髪の毛って、、奥深いんです。。。(笑)


なかなか信用していない弱酸性の薬剤はふつうの薬剤より3倍くらい高い高級薬剤ですので

弱酸性取り扱いサロンは全国で見ても1%くらいしか無いのです。

このブログを最後まで読んでいただいているあなたに一度試してみていただきたいです。


ご相談お待ちしておりますね!!


au-be 宮前 アミ



宮前ならこうするシリーズのまとめ

↑ 他にもヘアスタイルご紹介しております。


美容室で次回予約したことありますか?

はい。 or いいえ

この記事に関連するMENUはこちら

弱酸性カラー( 美艶ホホバオイル入り )

宮前 アミ

宮前 アミ

Written by:

弱酸性の薬剤を使ったダメージレスの施術をします!!

弱酸性の良さをみなさんに伝えるために

「宮前ならこうするシリーズ」というブログを書いていますので

ご参考に見ていただき、

ぜひ、多くの方の髪の毛をお任せいただきたいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

宮前 アミ は、こんな記事も書いています。

  • 自然に縮毛矯正をかけるに気をつける4つの事☆

    自然に縮毛矯正をかけるに気をつける4つの事☆

  • 髪質改善中でもカラーリングを楽しめるの?〜宮前ならこうするシリーズ〜

    髪質改善中でもカラーリングを楽しめるの?〜宮前ならこうするシリーズ〜

  • アイロンの正しい使い方で無駄なダメージを防ごう!

    アイロンの正しい使い方で無駄なダメージを防ごう!

  • トリートメント効果がすぐなくなるとお悩みの方へ〜宮前ならこうするシリーズ〜

    トリートメント効果がすぐなくなるとお悩みの方へ〜宮前ならこうするシリーズ〜

  • 余裕感さえ感じるラフカジュアルなストレートロングヘア

    余裕感さえ感じるラフカジュアルなストレートロングヘア

  • くせ毛を生かしたメンズお洒落ショートヘアをご紹介!

    くせ毛を生かしたメンズお洒落ショートヘアをご紹介!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    グレージュカラーってどんな色?明るめ〜暗めの色見本&人気の理由を徹底解析(まとめ)

    グレージュカラーってどんな色?明るめ〜暗めの色見本&人気の理由を徹底解析(まとめ)

    58719

    2018/04/25
  2. 2

    赤み、オレンジが強い髪色…。ブリーチなしでも理想のヘアカラーは再現できる?

    赤み、オレンジが強い髪色…。ブリーチなしでも理想のヘアカラーは再現できる?

    9997

    2018/04/21
  3. 3

    インナーカラーで黒髪も茶髪もおしゃれに!人気のカラー色見本

    インナーカラーで黒髪も茶髪もおしゃれに!人気のカラー色見本

    9853

    2017/12/02
  4. 4

    黒染めの後、明るくする方法は?黒髪&暗髪にする時こそこだわりを!

    黒染めの後、明るくする方法は?黒髪&暗髪にする時こそこだわりを!

    9356

    2018/04/21
  5. 5

    明るめのグレージュカラーってどんな色?

    明るめのグレージュカラーってどんな色?

    3020

    2018/04/18
  1. 1

    自然に縮毛矯正をかけるに気をつける4つの事☆

    自然に縮毛矯正をかけるに気をつける4つの事☆

    93

    2018/05/23
  2. 2

    【美容室で短く切られ過ぎた】って経験がある方へ 短く切られない方法

    【美容室で短く切られ過ぎた】って経験がある方へ 短く切られない方法

    470

    2018/05/21
  3. 3

    髪質改善中でもカラーリングを楽しめるの?〜宮前ならこうするシリーズ〜

    髪質改善中でもカラーリングを楽しめるの?〜宮前ならこうするシリーズ〜

    69

    2018/05/20
  4. 4

    自然に仕上がる縮毛矯正だから男性にもオススメ

    自然に仕上がる縮毛矯正だから男性にもオススメ

    60

    2018/05/19
  5. 5

    アイロンの正しい使い方で無駄なダメージを防ごう!

    アイロンの正しい使い方で無駄なダメージを防ごう!

    156

    2018/05/19
  1. 1

    2018夏〜秋のトレンド×ツヤ髪へアカラー☆弱酸性カラー☆

    2018夏〜秋のトレンド×ツヤ髪へアカラー☆弱酸性カラー☆

    522

    2018/05/12
  2. 2

    白髪染めはどのくらいの量から始めるの?

    白髪染めはどのくらいの量から始めるの?

    250

    2018/05/10
  3. 3

    黒染めの色落ち期間は薬剤でコントロールできる。

    黒染めの色落ち期間は薬剤でコントロールできる。

    1825

    2018/04/29
  4. 4

    色を変えると明るく見える!ブリーチなしの透明感カラー

    色を変えると明るく見える!ブリーチなしの透明感カラー

    242

    2018/04/26
  5. 5

    グレージュカラーってどんな色?明るめ〜暗めの色見本&人気の理由を徹底解析(まとめ)

    グレージュカラーってどんな色?明るめ〜暗めの色見本&人気の理由を徹底解析(まとめ)

    58719

    2018/04/25

美容院専用ホームページサービス