ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE柏店(エノア カシワ)>ブログ>「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

いつも髪の毛が広がる。髪がくせ毛だから、まとまらない。

それはもしかしたら、髪の毛のダメージのせいかもしれません。


お客様の中に「毛量が多いので髪の毛をまずは減らしたい」とお話していただく方が結構多いです。しかし、実は毛量が多いのではなく、髪の毛がダメージによって空気中の水分を吸ってしまい、広がっているだけの方が結構いらっしゃるんです。

本当はそんなに毛量が多いわけでは無いのに、髪の毛の量を極端に減らしてしまうと、髪の毛はスカスカになってしまいます。

そうなってしまうと次やりたいヘアスタイルがやりづらくなってしまったり、髪の毛にさらにダメージを与えてしまう可能性もあるんです。

つまり、髪の毛がいつも広がる、ボリュームがあるからと言って「自分は毛量が多い」と判断してしまうのはまだ早いんですね。

ちなみに「毛量が多いと思ったら実は多く無い人の特徴」は


・鏡を見ると髪の毛が中間から毛先にかけて末広がりで広がっていく

・セットしたては気にならないのに、時間が経つと広がっていく

・昔は気にならなかったのに、カラーやパーマをしてから気になるようになった


などがあります。クセのせいだったりする場合もありますが、このような特徴をお持ちの方はダメージによる広がりの可能性が高いです。もし、心当たりのある方は髪の毛のケアを意識してみましょう!

髪の毛が扱いやすくなったり、落ち着いたりするかと思います。

髪の毛のケアについてはこちらのページをのぞいてみてください!
「美容院とお家のトリートメント!効果を最大限に生かす6つのポイントとは!?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田口 典寛は、こんな記事も書いています。

  • 秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

    秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

  • 髪の毛がペタンとしやすい方にオススメのふんわりボブ

    髪の毛がペタンとしやすい方にオススメのふんわりボブ

  • カット用語「グラデーション」って何?

    カット用語「グラデーション」って何?

  • 髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

    髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

  • 「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

    「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

  • ハイトーンを生かしてベージュカラーに挑戦しよう!

    ハイトーンを生かしてベージュカラーに挑戦しよう!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

"