【2018年メンズの人気急上昇!】髪型で差をつけよう!メンズのトレンドヘアスタイル3選!!

2017/12/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
【2018年メンズの人気急上昇!】髪型で差をつけよう!メンズのトレンドヘアスタイル3選!!

女性の髪型に比べて圧倒的に少ない、、メンズのヘアスタイルですが!!トレンドというものは存在します!!しっかりとトレンドをおさえて、さり気なくおしゃれに敏感なイケメンスタイルを目指しましょう!!



今回注目の3大トレンド

2018年鍵になるメンズヘアのトレンドは

1、マッシュベース

2、アップバング

3、ウルフミックス

の3つです!!中性的なものから男らしく爽やかなスタイルまで幅広いのが、今回のトレンドスタイルの特徴。ですので、いろんな顔型や理想の雰囲気に合わせてトレンドを盛り込むことが出来る!つまり、どなたでも今どきのモテスタイルになれるんです!

という事で、3つのトレンドスタイルについてそれぞれ特徴やセット方法などまじえながらご紹介していきますね!


1、マッシュベース

少し前までは珍しいスタイルだったマッシュも、だいぶスタンダードなスタイルになりました。マッシュはツーブロックをしたり、カラーやニュアンスパーマをかけてみたりすることで、男性的なスタイル〜中性的でフェミニンなスタイルまで幅広く楽しむことが出来るのが魅力!今年はその中でも、カラーで個性を出すマッシュが大注目!!特にブルーブラックは、艶やかでかっこよく黒髪に近い色ですが透明感がありオススメですよ。


ニュアンスパーマとトレンドカラーで最強マッシュ!

Center
Side Back
髪量 普通~多い
髪質 普通〜硬い
太さ 普通〜太い
顔型 卵型、ベース、面長

ニュアンスパーマでくせ毛風の動きを出しつつも、ヘアカラーはトレンドのアッシュブラウンで染め、襟足はわざと染めずにメリハリつけたマッシュスタイルです。今年のトレンドヘアに欠かせない「遊び」と「個性」をさりげなく盛り込んであるので、トレンドも楽しむ事が出来ます!一歩他の友達と差をつけれる事間違いなし!!


金髪で個性をアピール攻めるならソフトマッシュ!

Center
Side Back
髪量 普通~多い
髪質 普通〜硬い
太さ 普通
顔型 卵型、丸顔

ソフトマッシュは元々マッシュが苦手な方にもチャレンジしやすく少しだけ襟足を長めに設定してあります。丸みを軽く削った柔らかなマッシュスタイルですが、その分ブリーチをして金髪の目をひくスタイルに!ブリーチをしてしまうとパーマがかけれなくなってしまうので、毛先にカールが欲しい場合はストレートアイロンを使ってクセづけしてからセットしましょう!!


↓こちらのスタイルはここで出来ます!!

  


スタイリング方法

⑴髪の毛全体を濡らして、乾かします
(最初は根元をしっかりとこすり、8割ほど乾いたら毛先まで全体を乾かします。)
*パーマをしっかり出したい方は半分ほど乾いたセミウェットの時点でワックスを揉みこみ自然乾燥

⑵乾いたらワックスを手のひらに適量のせ、手にまんべんなくついたら髪の毛に揉みこんでいく

⑶細かいところを調整したら出来上がり


2、アップバング

人気のアップバングは2018年も人気が高い!!オフモードの時は前髪を下ろして、気合いの入れる時はアップバング、、というように簡単にスタイリング次第で雰囲気を変えられるのが嬉しいですよね。また、もうちょっとかっちりとモードにいきたい方は七三もオススメ。


ウェットショートで簡単イメチェン!

Center
Side Back
髪量 普通~多い
髪質 普通〜硬い
太さ 細い〜太い
顔型 卵型、ベース型

アップバングがぴったりなこちらのショートスタイルは艶の出るワックスでセットすると、適度なセミウェット感が出てさらに魅力的なスタイルになります。前髪のスタイリング次第で簡単にイメチェンできるのも 嬉しいところ。ヘアカラーは今流行のダークブラウンで暗髪に。


↓こちらのスタイルはここで出来ます!!

  


スタイリング方法

⑴髪の毛全体を濡らして、乾かします
(最初は根元をしっかりとこすり、8割ほど乾いたら毛先まで全体を乾かします。)

⑵乾いたらワックスを手のひらに適量のせ、手にまんべんなくついたら髪の毛に揉みこんでいく
(揉みこむときは髪の毛にボリュームと動きをつけたい部分からワックスをつけていきましょう。「トップ→後頭部→襟足→前髪」最初にボリュームを出すように髪の毛全体を上に持ち上げてから、襟足、前髪のボリュームをおさえたいところを、おさえていきます。)

⑶細かい部分をねじるなどして調整したら出来上がり!
*ウェット感を強く出したい時は、5割ほど乾いたらすぐにワックスをつけるようにしましょう!!


3、ウルフ

前に流行っていたウルフとは違い、トップの毛を短くして襟足を長めにカットしてウルフっぽい軽やかな毛先とセットで髪の毛が動かしやすいのが特徴です。爽やかなスタイルでさり気なく毛先を遊んでおしゃれする事が出来るので、ビジネスシーンでもオススメのスタイルなんです!


「好感度UP!!」大人のネオウルフ

Center
Side Back
髪量 普通
髪質 柔らかい〜普通
太さ 細い〜普通
顔型 卵型、面長、ひし型

お仕事などでカラーが出来ない方でもショートウルフにする事で、スタイルが重くならず毛先に動きが出しやすいので、メリハリのある爽やかモテスタイルになれます。セットもワックスをつけると束感が作りやすく簡単ですが、不器用で苦手、、という方はパーマをしてセットしやすくするのもありです。また、もともとクセが強いという方は、顔まわりだけ縮毛矯正をするとスタイルにメリハリが出て、とっても楽になりますよ。



「ヘアデザインモンスター宮前のブログ」←クリック

「このスタイリストで予約したい!!」←クリック


スタイリング方法

⑴髪の毛全体を濡らして、乾かします
(最初は根元をしっかりとこすり、8割ほど乾いたら毛先まで全体を乾かします。)

⑵乾いたらワックスを手のひらに適量のせ、手にまんべんなくついたら髪の毛に揉みこんでいく
(揉みこむときは髪の毛にボリュームと動きをつけたい部分からワックスをつけていきましょう。「トップ→後頭部→襟足→前髪」最初にボリュームを出すように髪の毛全体を上に持ち上げてから、襟足、前髪のボリュームをおさえたいところを、おさえていきます。)

⑶細かい部分をねじるなどして調整したら出来上がり!


スタイリングが苦手な方必見!!!

男性の中にはどうしてもスタイリングが苦手という方いらっしゃると思います、、。やっぱり、言葉で聞くより実際にやっているところが見てみたいですよね!!という事で、au-be青山店スタイリスト沼崎さんがヘアスタイリングをしているところを動画撮影してみました!!沼崎さんはパーマをかけていますが、やり方は一緒です!!
乾かすところからワックスを付けるところまで、、ポイントを解説しながらご紹介していきますので、苦手な方は是非ご覧ください。



最後に

(柏店 鈴木英之作)

メンズのトレンドヘアいかがでしたでしょうか??今回は合計4スタイルのみのご紹介でしたが、メンズのオススメスタイルはまだまだ沢山あります!!是非au-beのスタイリストにご相談ください!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

美容院専用ホームページサービス