ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE表参道店(エノア オモテサンドウ)>縮毛矯正>縮毛矯正を失敗しないために美容師の私が徹底的にお話します

縮毛矯正を失敗しないために美容師の私が徹底的にお話します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
縮毛矯正を失敗しないために美容師の私が徹底的にお話します

この記事を読むのに必要な時間は約5分です。

こんにちは!美容室ENORE(エノア)表参道店スタイリスト宮前です!

このブログを見てくださっている方は、縮毛矯正についてこだわりをもって

調べていただけている方なのかなと、思います。

そんな方たちにちょっとでも参考になっていただけるように今日は

縮毛矯正を失敗するとどうなるのか?そうならないためにどうすればいいのか?

という内容でお伝えしていきますね。ぜひ最後までごらんください☆



縮毛矯正を失敗すると?

とんでもないほどに痛む

これは、縮毛矯正をする上で一番さけなければならないことです。

髪の毛が限界まで痛んでしまうと「ビビリ毛」といってチリチリになり

見た目はブワッと広がり、手触りもゴワゴワになり、トリートメントし続けても

状態が良くなるまで時間がかかります。最悪切るしか方法はない。ということに。


こうなってしまう原因はなにかというと、髪の毛がお薬の強さに耐えられなくなった。

ということなんです。

クセがある程度強い方に起きやすいことなのですが、

そのクセに対してどのくらいパワーのある薬剤を使うのかと見定めて施術します。

クセに対しての薬剤のパワーが髪の毛の状態によって耐えられなくなると痛みます。

なのでベースの髪の毛が毎日のアイロンダメージ、ブリーチをしている。など

そもそも痛んでしまっていてしっかりクセを伸ばそうと強い薬剤を使うと起こります。

なので縮毛矯正を頻繁にかける方はヘアケアの徹底をすることと、

しっかりこだわりを持って施術している美容師にお願いすることが大事です。


クセが残った。

これはさっきの例と逆のパターンですね。

薬が弱かったのか、放置時間は短かったのか、アイロンワークが甘かったのか

という美容師のスキルの問題でクセが伸びきってないという失敗です。


お客様にご迷惑をおかけしてしまいますが、もう一度かけ直すことで解消できます。

縮毛矯正はピンポイントでかけることができるので

かかってないとことだけかけ直せば無駄にダメージが出ることもなくなりますよ。


縮毛矯正で失敗しないためには?

徹底的にこだわっている美容師、美容室を探す。

私は美容師なので、美容師目線で考えると、最近は縮毛矯正の薬剤がかなり良くなっています。

なので世にいろんな薬剤が溢れかえっているんです。

いいものもあれば、よくないものもあるということです。

縮毛矯正は正直なところ何の薬剤でかけたかで仕上がりは大きく変わります。

美容室によって使っている薬剤はそれぞれなので、こだわっている美容室を探すのは

失敗しないためにはとっても必要なことです。

美容師もそうですが、縮毛矯正というメニューは比較的難しいメニューです。

なので、髪質、クセの状態、ダメージの状態を全て分析して施術できるだけの

知識と経験があるのか?ということももちろん大事ですよね。


ブリーチはしない。

髪質改善に力を入れているエノアでは結構多くご相談をうけるのですが

「ブリーチしちゃいました。」のケース。ハイライトも危険です。

ブリーチは美容室でやる施術で一番痛むといっても過言ではないのがブリーチです。

ブリーチした髪に縮毛矯正をかけると、「ビビリ毛」になります。

要するに、もう終わった・・・・・。という状況になります。

縮毛矯正を頻繁にかける方で、ブリーチしたら縮毛矯正かけれなくなることを知らなかった

という方かなり多いんです。

なのでこのブログをとおしてこれだけでも知っていただきたいと切実に願っています。泣



縮毛矯正をしたあとのメンテナンス

弱酸性のアミノ酸シャンプーを使う

縮毛矯正したあとは髪の毛にかるくコーティングをしています。

おうちで市販の洗浄力の強いシャンプーで洗ってしまうとコーティングを剥がし

髪の毛がバサバサになってしまうのです。

ヘアケアにおいてシャンプーは一番大事なので髪質に合うシャンプーでケアしましょう。

縮毛矯正のもちの良さに大きく関係してきますよ!


濡れたまま寝ない。

髪の毛が濡れた状態というのはとってもデリケートなんです。

その状態でゴロゴロしてると摩擦で髪の毛が痛むのと、

クセがついたまま乾き、縮毛矯正したのにクセがまた出てしまう可能性があります。

縮毛矯正したからもう何してもストレートになる訳ではないので気をつけましょう。


エノアがおススメする弱酸性縮毛矯正

薬剤にそもそもパワーは少ない縮毛矯正なのでアイロンテクニックでクセを伸ばします。

なので、必要以上に痛むことなく柔らかい質感、自然な仕上がりにできるんです。


詳しいブログはこちらをご覧ください

「弱酸性の縮毛矯正がオススメな理由」


施術時間

前髪だけだったら1時間半

全体縮毛矯正は2時間から2時間半

縮毛矯正とヘアカラーの同時施術は2時間半ほど。


お店の混雑状況と髪質によって多少前後しますのでご了承ください。


金額


前髪縮毛矯正は5400円

全体縮毛矯正は16740円


ロング料金はありませんのでお気軽にご相談くださいね!


まとめ

髪の毛が広がる原因は2つあります。

一つはクセや髪質。もう一つはダメージなんです。

なので縮毛矯正する前も、した後もダメージケアをしていい状態をキープすることは

とっても大事なことなのです。

縮毛矯正は安いものではないので、せっかくかける縮毛矯正が失敗しないために

ぜひ、私に縮毛矯正をかけさせてください!


皆さまからのご相談お待ちしております!


ネット予約だけでなくお電話でも受け付けていますので

03ー6804ー2990にお電話いただいても大丈夫です!


最後まで読んでいただいてありがとうございました☆


ENORE表参道店スタイリスト 宮前アミ



宮前ならこうするシリーズのまとめ

↑ 他にもヘアスタイルご紹介しております。

美容室で次回予約したことありますか??
はい。 or いいえ

宮前 アミ

宮前 アミ

Written by:

外国人のお客様からの支持率No.1!強いくせ毛にも対応できる縮毛矯正のテクニックが

最大のアピールポイント。

 

 

 

 

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宮前 アミ は、こんな記事も書いています。

  • ハワイから帰国して来てくれた女の子

    ハワイから帰国して来てくれた女の子

  • ストレートヘアデビュー!ナイジェリアの女の子

    ストレートヘアデビュー!ナイジェリアの女の子

  • 【凄!】黒人さん、ハーフさんのストレートヘアまとめ

    【凄!】黒人さん、ハーフさんのストレートヘアまとめ

  • セルフカラー、セルフストレートを繰り返してたアメリカンガール

    セルフカラー、セルフストレートを繰り返してたアメリカンガール

  • セネガルハーフの女の子!全頭ストレート

    セネガルハーフの女の子!全頭ストレート

  • 【梅雨対策】まとまらない髪の毛をどうにかしたい・・。ヘアケアと対処法をご紹介!

    【梅雨対策】まとまらない髪の毛をどうにかしたい・・。ヘアケアと対処法をご紹介!

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー