総合TOP>柏の美容室オーブ>ブログ>「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

2017/09/13

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

いつも髪の毛が広がる。髪がくせ毛だから、まとまらない。

それはもしかしたら、髪の毛のダメージのせいかもしれません。


お客様の中に「毛量が多いので髪の毛をまずは減らしたい」とお話していただく方が結構多いです。しかし、実は毛量が多いのではなく、髪の毛がダメージによって空気中の水分を吸ってしまい、広がっているだけの方が結構いらっしゃるんです。

本当はそんなに毛量が多いわけでは無いのに、髪の毛の量を極端に減らしてしまうと、髪の毛はスカスカになってしまいます。

そうなってしまうと次やりたいヘアスタイルがやりづらくなってしまったり、髪の毛にさらにダメージを与えてしまう可能性もあるんです。

つまり、髪の毛がいつも広がる、ボリュームがあるからと言って「自分は毛量が多い」と判断してしまうのはまだ早いんですね。

ちなみに「毛量が多いと思ったら実は多く無い人の特徴」は


・鏡を見ると髪の毛が中間から毛先にかけて末広がりで広がっていく

・セットしたては気にならないのに、時間が経つと広がっていく

・昔は気にならなかったのに、カラーやパーマをしてから気になるようになった


などがあります。クセのせいだったりする場合もありますが、このような特徴をお持ちの方はダメージによる広がりの可能性が高いです。もし、心当たりのある方は髪の毛のケアを意識してみましょう!

髪の毛が扱いやすくなったり、落ち着いたりするかと思います。

髪の毛のケアについてはこちらのページをのぞいてみてください!
「美容院とお家のトリートメント!効果を最大限に生かす6つのポイントとは!?」

田口 典寛

田口 典寛

Written by: 田口 典寛
  美容業界から注目される程の施術は"あなたの生活"を丸々変えてしまう程の提案力と技術力です。デザインやセンスは"どこまでこだわれるか"が勝負。田口はお客様が笑顔になるその瞬間までこだわる事をやめません。正規料金のみの予約となりますが、妥協なしの施術をお約束しますので、是非ご来店下さい。※出勤日は柏店日曜日〜水曜日、青山店木曜日〜土曜日となっております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田口 典寛は、こんな記事も書いています。

  • カット用語「グラデーション」って何?

    カット用語「グラデーション」って何?

  • 髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

    髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

  • 「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

    「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

  • 毛量が多くうねりがある方にオススメヘア!

    毛量が多くうねりがある方にオススメヘア!

  • ヘアカラーの色落ちが上と下で違うのはなぜ?

    ヘアカラーの色落ちが上と下で違うのはなぜ?

  • アトピーだから、デジタルパーマとカラー施術を分けた方がいいのか?

    アトピーだから、デジタルパーマとカラー施術を分けた方がいいのか?

アーカイブ

前月

2017年09月

翌月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

新着ヘアスタイル


美容院専用ホームページサービス