ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE青山(エノア アオヤマ)>テクニック  >縮毛矯正 >髪質改善ストレートって本当にできるの??髪質改善の本質を徹底解説!!

髪質改善ストレートって本当にできるの??髪質改善の本質を徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪質改善ストレートって本当にできるの??髪質改善の本質を徹底解説!!

この記事を読むのに必要な時間は約8分です。

こんにちは!ENORE(エノア)青山店スタイリストの沼崎です!

皆様は髪質改善というのを耳にしたことはあるでしょうか??

今では、いろんな情報が交錯し髪質改善ストレートをしたら髪が綺麗になる、髪質改善をしたら髪のダメージがよくなるなど何が正しいのか何を信じればいいのか分からなくてなっている方も少なくないかと思います。

エノアは髪質改善と縮毛矯正の専門店ということもあり、日々髪の癖やダメージなど気にされてご来店いただくお客様がたくさんいらっしゃいます。

そこで、本日は本当の髪質改善とは何なのかをご説明させていただき、今後の施術の参考にしていただければと思います。

髪質改善とは

髪質改善というのはその名の通り、髪にあった施術と正しいケアで髪質本来の美しさを引き出し、艶が出る様に改善していくことを指します。

具体的にどういう髪質を改善していくかというと、

・日常的なダメージ(アイロンやドライヤー)、パサつき、枝毛の改善

・うねり、広がり、チリチリした癖や毛質など髪の質感の改善

・カラーや縮毛矯正、パーマなど美容室で行われる施術のダメージの改善

・全体の施術の持ちがよくなる様にデザイン維持の改善

などが挙げられます。

エノアにいらっしゃる方もこれらのお悩みを抱えた方がほとんどです。

これらのお悩みになってしまう大きな原因の一つとして髪のダメージを考えない過度な施術、髪質に合っていないヘアケアなどが考えられます。

お客様本人が髪のダメージを気にされていても、毎回違う美容室に通ってしまっていたり違う担当者が施術する事が多いとこれまた髪への負担になってしまう事が多くなっていきます。

↑これの理由は、髪には施術履歴というのがございます。施術履歴というのは今までどういう薬剤を使ってカラーをしてきたのか。どういう縮毛矯正をかけて、パーマをかけた事があるのか?など初めてご来店いただいた方にはこれらの質問をして、実際に髪を見て触って確認していきます。

ある程度は髪を見て施術履歴を把握する事ができるのですが、どんな薬剤を使ったかまでは髪を見たり触ったりでは100%読み取る事はできません。

ですが、同じ美容室、同じ美容師が何年も担当する事でそれらの問題を解決する事ができるのです。

よっぽど失敗をされたりや、相性が合わないなと感じなければ担当する美容師は変えない事をお勧めします。

そしてもう一つ大切になってくるのがヘアケア。

これは、髪に合わないものを使っていると高いお金をかけ髪質を悪くしているという事にもなり兼ねないので慎重に選ぶ必要があります。

これらをトータルで時間をかけて変化させていていく事を髪質改善と言います。

髪質改善について分かったところで髪質改善というものの定義についてご紹介していきます!

髪質改善の定義

まず、髪質改善というのはお店によって定義が異なります。

例えば、「髪質改善ストレートをしたら癖やダメージが収まりツヤツヤになりますよ!」とか

「髪質改善トリートメントをしたらダメージを改善できますよ!」など

一度の施術で髪質改善される様な説明をされたり、ダメージを改善することができると謳っている美容室もあると聞いたことがあります。

この説明自体は100%間違っているというわけではないのですが、髪は一度傷んでしまうと直すことは困難になってしまうので、エノアでは弱酸性という薬剤を使用し、長い月日をかけて髪にとってより良い施術、負担のないホームケアをして傷んだ髪を少しでも少なくしていずれはダメージ部分を無くしていくことを髪質改善の定義とさせていただいています。弱酸性の薬剤についてのブログはこちらから→縮毛矯正とストレートパーマの違い。弱酸性縮毛矯正について

ですので、縮毛矯正やトリートメントをする事が必ずしも髪質改善とは限らないという事になります。

髪の癖がない方に無理に縮毛矯正をする必要はないですし、その方に合ったベストな方法を常にしていく事で今まで施術困難とされていたパーマなどにチャレンジできたり施術の幅を増やしていく事が可能になってきます。

髪質改善の効果が出るまで

これは、髪のダメージなどにより一概に何回で髪質改善できると断定する事はできないのですが、まずは5回を目標に通っていただく事をお勧めします。

約2ヶ月に1回のペースで通っていただき、5回目にもなると約1年の月日が経ちますので髪のダメージ部分も大方なくす事ができるので、まず5回を目標になる様にご紹介させていただいております。

実際、何年も通っていただいているお客様の髪質改善されるまでの経過をご紹介していきたいと思います。

髪質改善1回目

今から一年以上前に初めてご来店いただいたH様。初めてご来店いただいたときは広がりパサつきが気になるとの事だったので、弱酸性カラーで髪をコーティングし潤いとまとまりのある髪質に変化させます。

髪質改善2回目

1回目の施術から約2ヶ月後、前回の弱酸性カラーでまとまりのある髪質に変化しつつ合ったのですが時間が経つと元の状態に戻っていきます。ですので、カラーの場合色が完全に退色しきる前にカラーができると良いです◎さらに今回は超音波トリートメントを加え髪内部に栄養を直に入れより色の退色を防ぎレッドバイオレット系カラーで艶を出していきます。

髪質改善3回目

3回目のご来店時には初めてのご来店の時から約6ヶ月ほど時間が経過しております。最初の頃は季節的に気にならなかった広がりが気になってくる梅雨にさしかかってきました。そこで今回は、弱酸性カラー+弱酸性縮毛矯正の施術で広がりを抑えつつ、まとまりのある髪へ変化させていきます。日々、ストレートアイロンを使用する髪のダメージをなくす事が出来、よりその後のダメージも抑える事ができます。

髪質改善4回目

前回の施術で広がり、跳ねなどを抑える事がドライヤーで乾かすだけでできる様になりましたので日々の生活のしやすさがだいぶ変わる様になりました。まとまりの方は問題ないのですが、色はリタッチ部分が伸びてきますのでメンテナンスの弱酸性カラーと超音波トリートメントでケアをしていきます。

髪質改善5回目

最初に目標としてた、髪質改善5回目に突入です!ここまでくるとBeforeの状態でもある程度、艶やまとまりがあります。これでも、前回の施術から3ヶ月が空いてのご来店でした。

1回目から見比べると髪質が改善されているのが分かると思います。徐々に髪への負担を最小限に抑えた施術、正しいヘアケアをする事で髪質を改善する事が叶いました。

大切なのは、1回で髪を完璧な状態にしようと考えずに長い期間を見て髪質改善していく事が重要。

なぜ、1回の施術で完璧な状態を求めないのか、それは過去の美容室での施術の履歴が髪にはたっぷりダメージとして残っているから。

「1年前に縮毛矯正をしました。」「3年前にブリーチをしました。」

など、1年も経ってるしだいぶよくなってる。3年前のブリーチは流石に残ってないと思っていたら間違えのパターンが多いです。ロングの方の場合、3年経っていようが髪が伸びるのが早い方でも胸くらいの長さが限界です。

つまり毛先の部分はブリーチが残っています。この部分はカラーもおそらく何十回もやっているしアイロンも使用しているでしょう。ですので髪内部の結合はズタズタに切断されていて、縮毛矯正やパーマの施術ができない状態になっています。

ロングの方の目安として約これくらい分の年月がかかって髪が伸びていると予想されます↓

腰まであるロングの方は約4年間一緒に過ごしています。

こちらの方の場合、高校を卒業して大学に入りその時ブリーチの施術を行いました。それから、3年。就活する為に黒染めを繰り返し髪のダメージを考えない施術を繰り返してきました。髪が伸びるのがいくら早くても4年前にしたブリーチはカットしなきゃ毛先に残ります。

ブリーチすること自体を否定するわけではないのですが、髪質を改善していくのには傷みきってしまった部分があればあるほど施術の幅を狭くしてしまいます。


この様な状態を回避すべく、より早い段階での髪質改善へのシフトチェンジが重要になります。


髪は生えてきた時点から傷んでいきます。髪は皮膚や内臓と違い死滅細胞と言い、すでに死んでいる細胞なのでどんどん悪くなっていく一方なのです。

ただ、この事実を知り嘆いていても仕方ありません。この死滅細胞というのをしっかりと理解し、施術していく事が大切。

そして、最初の話と繋がってきますが、しっかりと髪質と薬剤を理解した美容師に担当し続けてもらう事が本当に重要になってきます。

まとめ

髪質改善の効果がより見込める髪質は↓

・日常的なダメージ(アイロンやドライヤー)、パサつき、枝毛の改善

・うねり、広がり、チリチリした癖や毛質など髪の質感の改善

・カラーや縮毛矯正、パーマなど美容室で行われる施術のダメージの改善

・全体の施術の持ちがよくなる様にデザイン維持の改善

これらに当てはまる方は髪質改善することをオススメします!

そして、大切なのは髪質改善の施術をはじめる前の意識改善。セルフカラーをしていたり、ダメージを気にしない施術を行なっていたら髪質は一向によくなりません。

髪質を改善していきたい方は今の行なっている美容室での施術を見直し、目指しているヘアスタイルにあっているのか、ヘアケアは正しいのか。というのを今一度考えていく事が髪質改善の第一歩です!

今日、髪質改善を初めて知った方。元々知っていたが変える事が出来なかった方。髪質改善を希望されている方は一度ご相談いただければ髪質を改善できる様に全力でサポートさせていただきます!!


インスタグラムでも#縮毛矯正の疑問#髪質改善 など更新中!!

毎日更新しておりますので是非参考にしてみてください!

エノア青山店 沼崎裕樹


☎︎ 03−6447−0904

ご相談、事前カウンセリングはこちらから↓


友だち追加

沼崎 裕樹

沼崎 裕樹

Written by:

髪質改善をお考えの方は是非沼崎にお任せください。髪が傷まない様に施術するのはもちろんなのですが初めてご来店の際、一回の施術で100%の美髪を提供するのは難しいです。なぜかと言うと過去の美容室で行なったダメージの履歴があるからです。まずは5回!5回沼崎に任させてください。必ず髪を綺麗に生き返らせます!

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沼崎 裕樹は、こんな記事も書いています。

  • 痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

  • 【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

  • 縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

  • 縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

  • 髪質改善ストレートって本当にできるの??髪質改善の本質を徹底解説!!

    髪質改善ストレートって本当にできるの??髪質改善の本質を徹底解説!!

  • 縮毛矯正をより自然な仕上がりにする毛先ワンカール

    縮毛矯正をより自然な仕上がりにする毛先ワンカール

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    2019も大人気流行ブルージュ!!ブルー系ヘアカラーで赤みを消して透明感のある青髪へ!!

    2019も大人気流行ブルージュ!!ブルー系ヘアカラーで赤みを消して透明感のある青髪へ!!

    79578

    2018/12/24
  2. 2

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    40406

    2018/04/01
  3. 3

    縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

    縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

    36787

    2018/10/24
  4. 4

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    35472

    2017/05/01
  5. 5

    【2019も流行注目!ブリーチなし】暗髪7トーン以下でつくる透明感抜群アッシュカラー特集!!

    【2019も流行注目!ブリーチなし】暗髪7トーン以下でつくる透明感抜群アッシュカラー特集!!

    26824

    2018/12/24
  1. 1

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    3513

    2019/01/18
  2. 2

    【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    1811

    2019/01/15
  3. 3

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    497

    2019/01/15
  4. 4

    髪質改善でくせ毛は綺麗になるの?3つのメリットと実際の施術例をご紹介します。

    髪質改善でくせ毛は綺麗になるの?3つのメリットと実際の施術例をご紹介します。

    32

    2019/01/13
  5. 5

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    192

    2019/01/12
  1. 1

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    3513

    2019/01/18
  2. 2

    【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2019年冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    1811

    2019/01/15
  3. 3

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    縮毛矯正をかける時はトリートメントも一緒にやった方がいいの??トリートメントの重要性を解説させていただきます!

    497

    2019/01/15
  4. 4

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

    192

    2019/01/12
  5. 5

    【くせ毛でお悩みのメンズ必見!】失敗しないメンズの自然な縮毛矯正!!!

    【くせ毛でお悩みのメンズ必見!】失敗しないメンズの自然な縮毛矯正!!!

    207

    2019/01/12

カテゴリー