ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE青山(エノア アオヤマ)>テクニック  >縮毛矯正 >縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
縮毛矯正はやっぱり痛む??髪への負担を最小限に抑えながら縮毛矯正をかける方法

こんにちは!ENORE(エノア)青山店スタイリストの沼崎です!


みなさまは縮毛矯正についてどんなイメージをお持ちでしょうか?

・髪が痛む

・ぴーんと不自然にストレートになりすぎてしまう

・髪の質感が硬くなってしまう

などのイメージをお持ちの方がいらっしゃる事かと思います。


その中でも今回は一番抑えていきたい縮毛矯正痛みについてご紹介していきたいと思います。

まず、縮毛矯正=痛みというのは間違いではございません!

縮毛矯正というのは美容室で行われる施術の中でも1、2位の髪への負担のかかる施術という事には間違いはないのですが、適切にかける事でダメージを最小限に抑え日常的に扱いやすい髪を作っていく事が可能です。


縮毛矯正をかける事で髪の痛みになってしまう原因

縮毛矯正=痛みになってしまうのには、縮毛矯正は基本的に一度かけられたら繰り返しかけ続けていく事が必要になるからです。なぜかというと、縮毛矯正をかけて何ヶ月、何年か放置していくとかけた部分とかけてない部分が分かれてしまう為。

一度かけた所はストレートになっていても、根元から伸びてくる毛は地毛ですので早い方では2ヶ月くらいで癖が気になってきてしまいます。

なので、定期的に縮毛矯正をかける。

これの繰り返しで痛みに繋がっている可能性は高いです。


でも縮毛矯正をかけない訳にはいかない。。

どうしたらいいのか。

答えはいたってシンプル!根元の伸びた分だけ縮毛矯正をかける!

という事なのです!


髪への痛みを最小限に抑えるために

縮毛矯正による痛みを気にされている方の多くは毎回ではないが定期的に毛先まで縮毛矯正をかけているという事。

縮毛矯正というのは髪内部の結合を切断し熱(アイロン)を加え最後に再結合させるという、カラーなどのメニューに比べ施術工程が多いのも特徴の一つです。


この髪内部の結合を切断するという所に髪への痛みがかなり関係しており、本来だったら一度縮毛矯正をかけた部分(髪内部の結合を切断させた部分)にもう一度縮毛矯正をかけるのは痛みに繋がってしまうのです。


ですのでこの繰り返し髪への痛みを与えるサイクルを直すため、根元の髪の伸びた部分だけ縮毛矯正をかける!

これだけで髪へのダメージはかなり少なく抑える事が可能なのです。


ですので、根元の伸びてきた部分を定期的にかけるという事が縮毛矯正をかけ続けていく上で重要になってきます。


一度縮毛矯正をかけた部分にもう一度縮毛矯正をかけてしまう理由

上記では根元の髪が伸びた部分にだけ縮毛矯正をかけ続ける事が重要と説明させていただきましたが、

そんな事は分かってる!!そうしていきたいのは山々だが一度縮毛矯正をかけたはずの部分も何ヶ月か時間が経ちうねりが戻ってきてしまっている!という事もございますよね?

なぜ、そうなってしまうのか、

原因としましては

・前に縮毛矯正をかけた時に癖を伸ばしきれてない

・根元部分のうねりにより毛先もつられて色んな方向にいってしまっている

・ダメージによるパサつき

この3つが原因になっている可能性が高いです。

前に縮毛矯正をかけた時に癖を伸ばしきれてない

施術をする段階で使用している薬剤と癖の強さが合っていない時に起こる現象です。


この状態になってしまっては根元部分に縮毛矯正をやるだけではどしても髪の中間部分の癖が残ってしまう為ダメージの具合を見ながら少しオーバーして施術をしていきます。


最初の1回目をしっかりかけていれば2回目以降はオーバーしてかける必要はございませんので一回一回の縮毛矯正の施術の重要さが分かりますね。

根元部分のうねりにより毛先もつられて色んな方向にいってしまっている

根元部分というのは髪の土台を表します。


土台が癖によりあらゆる方向にいってしまっていると中間、毛先部分は一見ストレートになっていても根元につられて毛先もまとまりずらい可能性がございます。


この場合は、根元部分の縮毛矯正をするだけで広がりを抑えられまとまりのある髪になってくれるパターンが多いです。


ダメージによるパサつき

これが一番厄介なパターン。これは縮毛矯正を一度以上されている状態と繰り返し毛先までのカラーを何ヶ月に一回かやられている髪に起こるパターンが多いです。


例えば半年前に最後に縮毛矯正を行なっていてその前にも一回縮毛矯正を全体的に行なっている。その間カラーも全体に定期的に行なっている髪の状態でご来店。

オーダーは根元部分のうねりと中間、毛先部分のパサつきを抑えたい。

この場合は中間、毛先部分は癖が戻ってしまっているというよりはダメージによりパサついて見えてしまっている可能性が高く髪に不足してしまっているタンパク質、油分、水分を適度に補給し潤いを持たせるだけで広がりを抑えられる可能性が高いです。

こういう髪の方に毛先まで縮毛矯正をかけて一見ツヤが出てまとまったように見えても中間、毛先部分はダメージが残ってしまいその場の仕上がりが良くてもしばらく経つとパサついた状態に戻ってしまいます。

やはりこれも美容師側の髪の状態を見極める判断力が重要になってきます。


まとめ

これらを見ていただいて縮毛矯正と痛みについてお分かりいただけたかと思うのですが、美容室にご来店いただいた際のオーダーの仕方と任せられる判断力、経験が備わっている美容師かどうかというとも大切になってきます。


縮毛矯正というのはやはりダメージを伴う施術になりますので高い技術力を必要とします。


縮毛矯正をかけ続けながら綺麗で痛みの少ない髪を作って行くとしたらリタッチの縮毛矯正で確実に綺麗な髪を作ることに重点を起き縮毛矯正をかけ続けていっていただきたいです!

そして、毎回美容室を変えられる方は今、髪がある分の施術履歴は覚えていただき次の縮毛矯正の施術に備えていただいて欲しいです。

少しずつの髪への労わりがいずれ大きな物に変わっていきます。

今後の縮毛矯正をかける際の参考になっていただければ幸いです。


エノア青山店 沼崎裕樹

ご相談、事前カウンセリングはこちらから↓


友だち追加


沼崎 裕樹

沼崎 裕樹

Written by:

お客様それぞれの個性を大切にその人にしかできないヘアスタイルを提案し、ヘアケアに特化した薬剤で毎日快適にすごせるような施術をさせていただきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

沼崎 裕樹は、こんな記事も書いています。

  • 【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

  • 【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

  • 縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

    縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

  • 痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

    痛まない縮毛矯正ってあるの?縮毛矯正とストレートパーマの違いとビビリ毛になってしまった髪への髪質改善方法

  • パーマとカラーを同時に施術したいという方必見!!同時施術が可能な理由をご紹介

    パーマとカラーを同時に施術したいという方必見!!同時施術が可能な理由をご紹介

  • 過去に縮毛矯正をかけた事のある方へ。弱酸性の薬剤で繰り返す事でなる綺麗な髪をご紹介!

    過去に縮毛矯正をかけた事のある方へ。弱酸性の薬剤で繰り返す事でなる綺麗な髪をご紹介!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    24916

    2018/04/01
  2. 2

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    22845

    2017/05/01
  3. 3

    縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

    縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

    20719

    2018/10/08
  4. 4

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    16951

    2018/10/20
  5. 5

    2018秋冬大人気ブルージュ!!ブルー系ヘアカラーで赤みを消して透明感のある青髪へ!!

    2018秋冬大人気ブルージュ!!ブルー系ヘアカラーで赤みを消して透明感のある青髪へ!!

    13509

    2018/09/16
  1. 1

    縮毛矯正をしても巻き髪はできる??縮毛矯正+巻き髪で傷み軽減する2つの方法

    縮毛矯正をしても巻き髪はできる??縮毛矯正+巻き髪で傷み軽減する2つの方法

    2506

    2018/10/21
  2. 2

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    16951

    2018/10/20
  3. 3

    【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    1156

    2018/10/19
  4. 4

    縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

    縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

    250

    2018/10/18
  5. 5

    縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    432

    2018/10/17
  1. 1

    縮毛矯正をしても巻き髪はできる??縮毛矯正+巻き髪で傷み軽減する2つの方法

    縮毛矯正をしても巻き髪はできる??縮毛矯正+巻き髪で傷み軽減する2つの方法

    2506

    2018/10/21
  2. 2

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    【2018年秋】デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    16951

    2018/10/20
  3. 3

    【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    【2018年秋冬】ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!綺麗なカールスタイルが長持ちする乾かし方

    1156

    2018/10/19
  4. 4

    縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

    縮毛矯正とパーマを同時にかける事って可能なの??綺麗な髪になる為に必要な事

    250

    2018/10/18
  5. 5

    縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    432

    2018/10/17