総合TOP>青山の美容室オーブ>テクニック  >カラー >ヘアカラーがしみてしまう、、。

ヘアカラーがしみてしまう、、。

2017/09/06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
ヘアカラーがしみてしまう、、。

ヘアカラーがしみてしまう方に、知っていただきたいことを本日はご紹介いたします!!


1、ヘアカラーは毎回しみますか??

ヘアカラーがしみる方にも大きく分けて2パターンあります。

・毎回しみる方

・たまにしみる方

毎回しみる方はカラー剤のアレルギーがあったり、頭皮が非常に敏感で刺激に弱い方。こういった方は出来ればカラーはしない方が良いです。どうしても、白髪などを染めなければいけない方はカラーマニキュアなどのアレルギーの原因である酸化染料というものが含まれていないものを選ぶのが良いと思います。(美容師さんに相談すれば理解してくれますよ。ただし、カラーマニキュアを取り扱っていないお店もあるので、行く前に電話で確認してた方が良いかもしれません)
たまにしかしみない方は、その時の疲れや頭皮の乾燥、傷がついてたりしてしみている可能性が高いです。ちょっと体調が優れない、頭皮が最近痒くてかいてしまっている。そんな方は施術前に美容師さんに相談して、出来るだけしみないようにしてもらいましょう!


2、しみる時の対策

いざ、しみないようにするために美容師は何をしているのか、、主にau-beで行なっている対策をまとめてみました


・頭皮の保護スプレー、保護クリームをつける

保護スプレーやクリームをつけることで、頭皮や顔まわりが直接薬剤の刺激を受けないようにします

・頭皮から離して染める

頭皮から離して染めることで、カラー剤が皮膚につくことを防ぎます

・低刺激の弱酸性カラーを使う

白髪染めの方に主に使用する方法。髪の毛を明るくする力は弱酸性カラーにあまりなく、その分低刺激なので白髪染めがメインになります。ただし、アレルギーなどが原因の方はこのカラー剤でも反応してしまうことがありますので、何かあった時はすぐにいってくださいね!

・炭酸水の使用

塗って流す時になりますが、頭皮にカラーの成分が残ってしまうとそのあとのお肌トラブルの原因になりかねませんので、炭酸水を使ってしっかりと汚れを落としていきます。(ブリーチ毛などの方には髪の毛の負担になるため使えないです、、。)


などの対策を行なっています。ですので、カウンセリングの際に少しでも心配なことはお話ししてください。そうしていただけることで、出来る限りしみないように準備ができます!!遠慮は禁物です!


au-be 田口典寛


最後まで読んでいただきありがとうございました! 髪の悩み・スタイルのご相談などなどこちらで事前カウンセリングなども受け付けておりますので ぜひお気軽にご登録下さい!! ポチっとね ♪
ID「@kxi4192s」
友だち追加
※出勤日は青山店→木曜日〜土曜日※柏店→日曜日〜水曜日となっております。
青山店ネット予約はこちらから

柏店ネット予約はこちらから

田口 典寛

田口 典寛

Written by: 田口 典寛
  美容業界から注目される程の施術は"あなたの生活"を丸々変えてしまう程の提案力と技術力です。デザインやセンスは"どこまでこだわれるか"が勝負。田口はお客様が笑顔になるその瞬間までこだわる事をやめません。正規料金のみの予約となりますが、妥協なしの施術をお約束しますので、是非ご来店下さい。※出勤日は柏店日曜日~水曜日、青山店木曜日~土曜日となっております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

田口 典寛は、こんな記事も書いています。

  • カット用語「グラデーション」って何?

    カット用語「グラデーション」って何?

  • 髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

    髪の毛を綺麗に見せる!朝のセットのポイントとは!?

  • 「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

    「毛量が多い。」は実は髪のダメージかもしれません

  • 毛量が多くうねりがある方にオススメヘア!

    毛量が多くうねりがある方にオススメヘア!

  • ヘアカラーの色落ちが上と下で違うのはなぜ?

    ヘアカラーの色落ちが上と下で違うのはなぜ?

  • アトピーだから、デジタルパーマとカラー施術を分けた方がいいのか?

    アトピーだから、デジタルパーマとカラー施術を分けた方がいいのか?

新着ヘアスタイル

カテゴリー

  1. 1

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    2330

    2017/05/01
  2. 2

    髪質改善や縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?

    髪質改善や縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?

    901

    2017/01/05
  3. 3

    大きい鼻がコンプレックス、、斜め分けの前髪で視線をコントロール!

    大きい鼻がコンプレックス、、斜め分けの前髪で視線をコントロール!

    808

    2017/03/14
  4. 4

    パーマの種類とメリット、デメリットを徹底解説

    パーマの種類とメリット、デメリットを徹底解説

    705

    2017/02/27
  5. 5

    実録!【ホワイトアッシュ】ヘアカラーの挑戦

    実録!【ホワイトアッシュ】ヘアカラーの挑戦

    434

    2017/02/28
  1. 1

    トリートメントって〇〇を変えないと意味がないって知ってました??

    トリートメントって〇〇を変えないと意味がないって知ってました??

    167

    2017/09/20
  2. 2

    秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

    秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

    22

    2017/09/18
  3. 3

    ゆるふわワンカールパーマで毎日を楽にしよう!

    ゆるふわワンカールパーマで毎日を楽にしよう!

    40

    2017/09/17
  4. 4

    髪の毛がペタンとしやすい方にオススメのふんわりボブ

    髪の毛がペタンとしやすい方にオススメのふんわりボブ

    5

    2017/09/17
  5. 5

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    108

    2017/09/16
  1. 1

    トリートメントって〇〇を変えないと意味がないって知ってました??

    トリートメントって〇〇を変えないと意味がないって知ってました??

    167

    2017/09/20
  2. 2

    秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

    秋のヘアカラーはちょっと冒険したい!そんな方はレッドブラウンで

    22

    2017/09/18
  3. 3

    ゆるふわワンカールパーマで毎日を楽にしよう!

    ゆるふわワンカールパーマで毎日を楽にしよう!

    40

    2017/09/17
  4. 4

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    108

    2017/09/16
  5. 5

    カット用語「グラデーション」って何?

    カット用語「グラデーション」って何?

    8

    2017/09/16

美容院専用ホームページサービス