>>>>

カラーをして2週間で色落ちしてしまった場合もう一度毛先までカラーをした方がいいのか??

2017/08/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
カラーをして2週間で色落ちしてしまった場合もう一度毛先までカラーをした方がいいのか??

こんにちは!青山店スタイリスト沼崎です!



初めましてのこちらをご覧ください→ヘアケアプロデューサーnumaのプロフィール



通い続けるってこんないいことがau-beにはあるんです→通い続けるメリットをご紹介



パーマ綺麗にかけるのに必要な法則をご紹介→パーマをかけるのに必要な7つの法則


ヘアケアプロデューサーnumaがオススメする次回予約をご紹介→次回予約をすると得する4つのメリット


カラーをして2週間で髪の色が元に戻ってしまった。色の抜けが早い方などは特に経験された方もいらっしゃるかと思います。


その場合、もう一度毛先まで全体カラーをしたいがダメージが気になる、けど学校や職場の規定のトーン数より明るくなってしまってるので悩んでいるというご相談を初めてご来店された方からよく伺います。


まず重要なのがいつもカラーの色抜けが早いとお困りの場合、希望の色より1トーン下げてカラーすることをおすすめします。


希望色を狙いすぎるとカラーをした初日から落ちていく一方なので色抜けを見越したトーン設定が重要になってきます。


そして本日の本題。

カラーをして2週間で色落ちしてしまった場合、もう一度毛先までカラーをしても大丈夫なのか??

という疑問について、、

間もそんなに空いていないのにカラーをするって髪へのダメージが心配ですよね。

そこで僕がオススメしているのは弱酸性カラーというメニュー。

弱酸性カラーで施術するメリットは

・ブリーチ作用の一切入っていないカラー剤なので色が抜けた髪に載せる感覚でカラーをする事ができる。

・アミノ酸を豊富に含んでいるので髪へのトリートメント効果がある

・ストレートやパーマなどのカット以外のメニューと同時に施術する事ができる

といい事満載のカラーなのです。


トリートメント効果のあるカラーなので 毎月カラーをされている方でも安心してカラーをする事ができます。


色抜けでお困りの方は一度お試しください^ ^



au-be
aoyama

沼崎裕樹

沼崎 裕樹

沼崎 裕樹

Written by: 沼崎 裕樹
お客様それぞれの個性を大切にその人にしかできないヘアスタイルを提案し、ヘアケアに特化した薬剤で毎日快適にすごせるような施術をさせていただきます!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

沼崎 裕樹は、こんな記事も書いています。

  • オールシーズンで人気のグレージュ!艶が欲しい人はオススメです♪

    オールシーズンで人気のグレージュ!艶が欲しい人はオススメです♪

  • カラーをして2週間で色落ちしてしまった場合もう一度毛先までカラーをした方がいいのか??

    カラーをして2週間で色落ちしてしまった場合もう一度毛先までカラーをした方がいいのか??

  • 綺麗なカールスタイルが長持ち!ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!

    綺麗なカールスタイルが長持ち!ロングヘアと相性抜群のパーマのオススメスタイルをご紹介!!

  • パーマをかけるとセットが楽になる?大変になる?

    パーマをかけるとセットが楽になる?大変になる?

  • ハイライトとグレージュは相性抜群!!周りと被らないカラーをご紹介!

    ハイライトとグレージュは相性抜群!!周りと被らないカラーをご紹介!

  • 巻いたようなデジタルパーマをかけるにはどんな髪が最適??

    巻いたようなデジタルパーマをかけるにはどんな髪が最適??

新着ヘアスタイル

カテゴリー


美容院専用ホームページサービス