ENORE総合トップ>髪質改善と縮毛矯正の専門店 ENORE青山(エノア アオヤマ)>くせ毛>くせ毛でもショートにする事はできるの??くせ毛を活かしたショートヘア、縮毛矯正をしたショートヘア、施術ごとにご紹介!!

くせ毛でもショートにする事はできるの??くせ毛を活かしたショートヘア、縮毛矯正をしたショートヘア、施術ごとにご紹介!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
くせ毛でもショートにする事はできるの??くせ毛を活かしたショートヘア、縮毛矯正をしたショートヘア、施術ごとにご紹介!!

この記事を読むのに必要な時間は約7分です。

こんにちは!ENORE青山店スタイリストの沼崎です!

くせ毛が原因で今までショートにする事を美容師さんに反対される。そんな経験をした事はございませんか??

くせ毛=ショートが出来ない。というわけではなく、くせの状態をしっかり判断しカットする事ができればくせ毛の方でも家で簡単にセットができるようなヘアスタイルにする事が可能になります。

くせ毛の方がショートにする場合、方法は二つ。

縮毛矯正をかけた上でショートにするか。くせ毛を生かしたショートスタイルにするか。

大まかにこの二つのやり方を実際の写真と一緒に解説させていただきます!

くせ毛でもショートにする事は可能??

結論からいうとくせ毛でもショートにする事はもちろん可能です!むしろ量が多く、くせも強い場合ショートヘアにする事で扱いを格段に楽にする事ができるようになったりします。

くせ毛で髪が長い場合、縮毛矯正を頻繁にかけないと収集がつかなくなってしまい最終的にはポニーテールで過ごす。というのを繰り返している方も少ないくないのではないでしょうか。

今後、脱縮毛矯正をしたいと考えている方はバッサリカットして今までと違う自分に出会ってみると意外としっくりハマった!という方もたくさんいらっしゃいます。

くせ毛の種類

一言に「くせ毛」と言っても4種類のくせがありそれぞれ生かした方が良いか縮毛矯正をかけた方が良いか特徴があります。

詳しいくせ毛の解説はこちらのブログへ→くせ毛の方必見!!くせ毛を自分でも扱いやすくなる様にまとめる方法

上記のブログにも解説してありますが日本人のほとんどが当てはまるくせ毛の3つをご紹介します。

①波状毛

全体的に波打つ様なくせでミディアム〜ロングになるにつれS字のウェーブが強くなります。

ボブ以上の長さの場合、くせ毛を生かした髪型として作るのは難しいのですがショートの場合カット次第で扱いやすくまとまる様にする事が出来ます。

②捻転毛

バネ状にくるくるとパーマの様なくせが特徴の捻転毛。所謂「天然パーマ」と言われているくせです。

一見かなり強く出てしまう癖なのですがショートの場合、パーマヘアとして一番生かしやすい癖でもあります。

③縮毛

髪がくせにより縮れていて髪が傷む様な事をしていないのにも関わらず傷んで見えてしまうのが特徴のくせ。今紹介したくせの中でも一番強いとされていてカットだけでくせを生かすのが難しい癖でもあります。

ですが、縮毛矯正と組み合わせながらの施術で扱いやすくまとまる様にする事は可能です。

くせ毛を生かしやすいのは??

この3種類の中でパーマ風に生かしつつショートにする事で相性が良いのは2つ目に紹介した捻転毛と呼ばれる癖です。

もちろんカットだけでは難しいのでスタイリング材(ワックス、ムース)を使いこなす事でくせ毛を生かす事が出来ます。


次にショートにすると扱いやすいのが波状毛です。

こちらはBeforeAfterでご紹介していきます。


波状毛の場合個人差はあるのですが捻転毛、縮毛に比べくせが弱くカットで馴染ませやすいです。

ただ、やたらと短いショートにしてしまうと動きが出やすくなってしまうのも特徴の一つですので少し重さを残したショートボブにカットするのが良いでしょう。

重さを残しつつすっきりとした印象を見せアイロンを使用しなくても波状毛のくせの部分をうまく利用しまとまるヘアスタイルにする事が出来ます。

別パターンでご紹介すると元々ショートの方でも髪が伸びきってしまい、くせがまた出てきてしまっているヘアスタイルもこの様にカットで調整すればドライヤーだけでまとまらせる事が出来ます↓↓


くせ毛の方がショートにするメリット、デメリット

メリット

・くせ毛を生かしてカットするのでどんな頭の形にも合わせる事が出来る

・乾かすのが早くなる

・縮毛矯正をやるのと比べると値段が高い

デメリット

・高い頻度でカットする必要がある

・カットの技術力によっては逆に扱い辛くなってしまう

縮毛矯正とショートヘアを組み合わせる場合

カットだけでまとまるヘアスタイルを作るのももちろん良いのですが、昔からくせ毛と付き合って来たかと思いますのでうねったりパーマっぽく見せるのが飽きたし嫌!

なんて事もありますよね。

そんな時はやはり縮毛矯正と組み合わせて施術するのが良いでしょう。

縮毛矯正は自然な仕上がりになる弱酸性縮毛矯正で行なっています。詳しくはこちらのブログを参考に→痛まない縮毛矯正ってあるの??縮毛矯正とストレートパーマの違い

縮毛矯正とショートは相性としてかなり良く確実に扱いやすくなります。

ショートの方が縮毛矯正をかけるメリット、デメリット

メリット

・うねりが無くなるので扱いやすくなる

・艶が出て髪が綺麗に見える

・自然な丸みが出る(弱酸性縮毛矯正の場合)

デメリット

・一度かけると定期的にかけないとくせ毛の部分と縮毛矯正の部分の差が出る

・くせ毛を生かす事が出来なくなる


と、言った様にくせ毛を生かしてカットする場合、縮毛矯正と組み合わせる場合それぞれメリットデメリットがございます。

それぞれ自分に合うスタイルを見つけ信頼できる美容師さんと一緒に髪型を決めていく事が良いでしょう。

くせ毛のショートの方に合うヘアケア

まず一番大切になってくるのがシャンプーになります。

シャンプーは髪を洗う物として用いられるのですが、シャンプーに対する考えを一度リセットしていただいてシャンプーをする事で髪の栄養補給をする!と今後は考えていただきたいです。

本来、シャンプーをする前に髪をすすぐと思うのですがその時に髪や頭皮に付着している汗、皮脂、ほこりなどの汚れは8割落ちていると言われています。

ですので、洗浄効果の強いシャンプーで髪を洗ってしまうと髪に必要な水分や油分、タンパク質も一緒に洗い流してしまいます。

こうなってしまうとくせ毛を生かした髪型にしている方はカット自体でまとまりはあってもパサついて見えてしまったり、縮毛矯正をやっている方は髪が日に日に痛んでしまいます。

せっかくまとまる扱いやすい髪型を作っていても家でのケアを怠ってしまうと痛んでしまった髪は元に戻ることはないですので取り返しがつかなくなってしまいます。

そこで、僕が紹介しているのがキメシャン、キメトリというシャンプートリートメントのセット

キメシャン

このシャンプーは頭皮や毛髪と同じ弱酸性です。「プロテインとアミノ酸で髪を洗う」をコンセプトにアミノ酸洗浄剤を使用し、毛髪の保護、補習をしてくれるシャンプーです。頭皮の汚れをしっかり落としながら、ふけ、痒みを抑えしっとりしなやかで指通りの良いサラサラで艶のある状態へ導きます。

キメトリ

ダメージを受けた髪に対し絡みの無いしなやかな状態にし、髪に必要なプロテインの働きにより指通りの良い艶のある状態に仕上げる事ができます。

これらのシャンプートリートメントのセットを使い続ける事でダメージを究極に補修し弱酸性で頭皮の状態を正常に保ちつつ菌を寄せ付けない健康な肌にします。

ダメージ補修系のシャンプーは油分を多めにしている事が多く洗い上がりの髪の質感が重く感じてしまう事もあるのですが、さらっとした質感にする事が出来ます。

一度ダメージを負ってしまった髪は直す事は出来ないのですが痛んで傷ついた部分を補修する事は可能です。そして今後伸びてくる髪をいかにダメージを与えずに伸ばしていくかが本当に大切になってきますので今行っているヘアケアを一度見直し自分の髪質や痛み具合にあったヘアケアをしていく事が重要になります。

まとめ

では、最後に要点をまとめていきます。

くせ毛でもショートにする事は可能??

答えはもちろん可能です!

自分がどんな癖なのか?

どういうショートにしたいか?

くせ毛を生かしやすいのは??

というのを見極めて深くカウンセリグをしてより自分に合う髪型を決めていく事が重要になります。

それを踏まえた上で家でのケアもしっかり行い季節に左右されないヘアスタイルを作っていきます!

くせ毛のショートの方に合うヘアケア

くせ毛の方はショートに挑戦し失敗してしまった、扱い辛くなってしまったなど経験した事があるかと思います。

無闇矢鱈にカットしてしまってはただ髪が短くなるだけ。それでは絶対に家での扱い易さは変わらないですのでしっかりと髪の状態を確認しその上であなたに合った施術をさせていただきます。

事前に相談したい方はこちらからお気軽にご相談ください!

友だち追加


お電話で直接お問い合わせも大丈夫です!

☎︎ 03−6447−0904


ENORE青山店 沼崎裕樹



沼崎 裕樹

沼崎 裕樹

Written by:

得意な技術は縮毛矯正をメインとした髪質改善。絹の様な質感のあるストレートスタイルになる為に髪へのダメージを最小限に抑え施術し、過去のダメージを改善しつつまとまりやすいヘアスタイルを提供いたします!

指名して予約する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沼崎 裕樹は、こんな記事も書いています。

  • くせ毛でもショートにする事はできるの??くせ毛を活かしたショートヘア、縮毛矯正をしたショートヘア、施術ごとにご紹介!!

    くせ毛でもショートにする事はできるの??くせ毛を活かしたショートヘア、縮毛矯正をしたショートヘア、施術ごとにご紹介!!

  • プロが教える!小顔になる為に必要な5つのカット理論

    プロが教える!小顔になる為に必要な5つのカット理論

  • くせ毛の方必見!!くせ毛を自分でも扱いやすくなる様にまとめる方法

    くせ毛の方必見!!くせ毛を自分でも扱いやすくなる様にまとめる方法

  • 【2019年春】大注目のヘアカラー、ピンクを先取りチェック!

    【2019年春】大注目のヘアカラー、ピンクを先取りチェック!

  • パーマとカラーを同時に施術したいという方必見!!同時施術が可能な理由をご紹介

    パーマとカラーを同時に施術したいという方必見!!同時施術が可能な理由をご紹介

  • ビビリ毛になってしまう原因と修繕方法

    ビビリ毛になってしまう原因と修繕方法

人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー