総合TOP>青山の美容室オーブ>ブログ>髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

当サロンでも人気の高い施術の一つ、縮毛矯正ですがサロンメニューの中でも比較的高額メニューになります。

そのため、頻繁に縮毛矯正をするとなるとお財布の中身が寂しくなっていってしまいますよね。

綺麗な髪の毛をずっと長く続けてもらうために最適な縮毛矯正をかける頻度と保っておくための方法論をご紹介していくことにしましょう。


と、その前にあまり皆さんが知っているようで知らない事実を伝えておきます。

それは、縮毛矯正を一度かけた髪の毛の部分は半永久的にストレートになるという事実です


ですので2回目にかける縮毛矯正は新しく生えてきた、縮毛矯正がかかっていないくせ毛の部分に対して施術を行う、業界用語でいうところの"リタッチ"という施術になります。

このことを押さえて記事を読んでもらえればより理解が深まると思うのでご紹介しました。


縮毛矯正の頻度ってどのくらいが一般的なの?


現役の美容師として結論から言ってしまうと、、、


人それぞれです。


一般的に2ヶ月に一回などと言われることがありますが、感覚的にその頻度だと早過ぎますよ。

というのも、 ショートの人とロングの人とでは髪の毛の量が異なるので髪の毛の重さがあります。

なので根本部分に縮毛矯正がかかっていないくせ毛部分が生えてきても自分の髪の毛の重さで、くせ毛が伸びるため気にならないのです。

そうなると、髪の毛が短い人ほど頻度高くリタッチする必要があって髪の毛が長くなればなるほど頻度は低くても問題ないということになります。

では大まかにレングス別に縮毛矯正の最適な頻度をご紹介しましょう。


ロングヘアの人の場合

約半年~7ヶ月くらいの頻度で問題ないでしょう。

髪の毛は1ヶ月に1cm伸びると言われているので、半年で6cm伸びるわけなのでそのくせ毛部分の6cmに対して縮毛矯正をしていきます。


au-beが考えるロングヘアの定義

ちなみにロングヘアってどれくらいの長さのことをいうのだろうかと疑問に思う方もいるかと思うので、一応。

胸ラインまで髪が伸びている場合ロングヘアと呼ばせてもらっています。


ショートヘアの人の場合

ロングヘアに対して、
ショートヘアは約3ヶ月~4ヶ月くらいの頻度で問題ないでしょう。

前述している通りで、ロングヘアの人と比べるとショートヘアの方は髪自体に重さがないので新しくくせ毛が生えてきてしまうと、その影響が早く出てきてしまいます。

そのためロングヘアの方よりも短い期間での縮毛矯正の施術をおすすめしております。



au-beが考えるショートヘアの定義

ショートヘアは髪の毛の長さがリップラインまでのことを指します。


前髪だけに縮毛矯正をかけている場合

特にメンズの方に多いのが、前髪だけ縮毛矯正をかけるケース。

前髪なので髪の毛の長さが短いため不自然な仕上がりになってしまうこともあり、技術と経験が必要不可欠です。

肝心な頻度に関してですが、2ヶ月~3ヶ月での縮毛矯正を推奨しています。

これだけ頻度が高いと理想の髪の毛を維持するためにかかるお金が心配になりますが、基本的に前髪だけの縮毛矯正でしたら1回あたりのお値段は低く設定しているものなので、ご安心を。


au-beが心がけている縮毛矯正を長持ちさせるためにしている工夫

以前縮毛矯正をかけている髪が残っている場合は毛先と違う薬剤でしっかり塗り分けることが大切です。

↑これも当たり前のことですができていない美容師の方も多いのが現状です。
既に縮毛矯正をかけている所はトリートメント効果のある保護剤。

保護剤の上に他の部分につける強い薬がついても決して痛みません。

もし「毛先を収めたい」や、うねりなどが残っているならば、必要であればダメージの弱い薬を毛先に塗布します。


カットは少し重めに


縮毛矯正の施術を受けられたお客様は重めのカットライン、髪の長さも長い方が癖を伸ばした際に髪の重さでストレートスタイルを長く楽しむことができます。

ですから、まっすぐでいる期間が長く楽しめるように縮毛矯正時のカットは髪を長めにしたり、重たさを持たせます。


新しく生えてくる癖がある根元部分を、既に縮毛矯正をかけた髪の重さで引っ張り、気になりにくくする方が多いということです。

逆にスキバサミをいれて軽くしたり髪に軽さを入れるレイヤースタイルをいれてしまうと逆に髪が広がりやすくなりストレートのモチは悪くなってしまいます。

当然、短髪で軽いスタイルをされる方は必然的に縮毛矯正の持ちはかなり悪いということになります。

持ちが悪いと言うと誤解をされる方がいらっしゃいますが、縮毛矯正は原則としてかけた部分に癖がまた出てきてしまう事はありませんのでご安心ください。


縮毛矯正後のケアがすごく大切


なるべく縮毛矯正をかけて綺麗になった髪の毛を長持ちさせるかを考えた時、大切なのは縮毛矯正をかけた後、どのくらいケアが出来るかです。

いくらダメージの少ない縮毛矯正をかけても何もケアをしないのであればダメージレスは全く無意味になってしまいます。


縮毛矯正を長持ちさせる為に必要な2つの事


1、縮毛矯正をかける際の薬剤の負担をできるだけなくす

縮毛矯正とは傷むイメージがありますよね。それは何故なのか。

その理由としてはまだまだ世の中に出回っている薬剤は傷みが強く出てしまう薬剤が多いからです。

そんな強い薬剤で髪を矯正してしまうと当然、もちもよくありません。

ですから縮毛矯正をかける前に確実に良い薬剤、優しい薬剤を探して信頼できる美容室にいく事がオススメです。


2、縮毛矯正をかけたらシャンプーを変えよう。

シャンプー剤は自宅で、できるホームケアとして一番大切なのです。

毎日、洗う髪の毛その際に使うシャンプーが自分に合っていないシャンプー剤だとしたら確実に毎日、髪が傷んでいきます。しかも、それは毎日少しづつ傷んでいくので気づいた頃にはすでに遅し何て事も。。。

そうなる前に、縮毛矯正をかけたら少しでも傷む危険性のある事は避けて美髪をより長く楽しむ為にシャンプー剤を変える事を水準いたします。


終わりに


今回は縮毛矯正の頻度についてご紹介しました。やはりせっかく高い値段の縮毛矯正をかけるなら長く持ってくれた方がいいし傷みも最低限にしたいですよね。

一番大切なのはお店をリサーチしてどんな薬剤を使っているのかを調べると良いでしょう。

やはり、質のいい薬剤でかける縮毛矯正は傷みレベルも最小限にしてかけられるし何より長持ちしてくれるのです。

この記事により縮毛矯正をかける頻度が減り美髪を長く楽しめる方が増える事を願っています。


吉澤 俊輔

吉澤 俊輔

Written by:

似合うスタイルにするのは当然、どの長さも似合わせる事がプロ。決して髪質、ライフスタイルに反抗せず、自毛を最大限に活かし"そのまま決まる ,なじむ"スタイルにします。流行を追うだけでなく"自分"らしさを大事にする…そんな素敵なアナタを叶えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

吉澤 俊輔は、こんな記事も書いています。

  • ノンシリコンシャンプーってなぜ良くないのか??

    ノンシリコンシャンプーってなぜ良くないのか??

  • 縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

    縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

  • 縮毛矯正×ミディアムスタイルの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    縮毛矯正×ミディアムスタイルの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

  • 縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

    縮毛矯正×ロングスタイルの相性はどうなの??3つのメリットと2つのデメリットを合わせてご紹介します。

  • 縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

    縮毛矯正×ショートの相性はどうなの?3つのメリットと2つのデメリットをご紹介。

  • 縮毛矯正って本当に難しい技術なんです!!

    縮毛矯正って本当に難しい技術なんです!!

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    髪質改善縮毛矯正職人が教える。縮毛矯正を綺麗にかける為のたった2つの秘密と押さえておきたい5つの法則

    3832

    2017/05/01
  2. 2

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    髪質改善縮毛矯正の適切な頻度や期間はどれくらい?縮毛矯正を長持ちさせる為の2つの事

    1676

    2017/11/07
  3. 3

    デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    デジタルパーマ×ボブカットおすすめヘアスタイル!短い髪でもキマる簡単セット方法&乾かし方

    1368

    2017/11/10
  4. 4

    大きい鼻がコンプレックス、、斜め分けの前髪で視線をコントロール!

    大きい鼻がコンプレックス、、斜め分けの前髪で視線をコントロール!

    877

    2017/03/14
  5. 5

    パーマの種類とメリット、デメリットを徹底解説

    パーマの種類とメリット、デメリットを徹底解説

    862

    2017/02/27
  1. 1

    ノンシリコンシャンプーってなぜ良くないのか??

    ノンシリコンシャンプーってなぜ良くないのか??

    97

    2017/11/23
  2. 2

    綺麗なグレージュカラーにするには抜けきった髪色が重要!!

    綺麗なグレージュカラーにするには抜けきった髪色が重要!!

    42

    2017/11/23
  3. 3

    人気ヘアカラー“グレージュ”ってどんな色?幅の広い8つのスタイルをご紹介!

    人気ヘアカラー“グレージュ”ってどんな色?幅の広い8つのスタイルをご紹介!

    64

    2017/11/22
  4. 4

    縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

    縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

    167

    2017/11/22
  5. 5

    学びの回

    学びの回

    16

    2017/11/22
  1. 1

    縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

    縮毛矯正+ボブの相性は抜群!?自然な丸みを作るために必要な3つの要素とは??

    167

    2017/11/22
  2. 2

    縮毛矯正って本当に難しい技術なんです!!

    縮毛矯正って本当に難しい技術なんです!!

    186

    2017/11/18
  3. 3

    縮毛矯正をかける前に確実に抑えていただきたい事とは?

    縮毛矯正をかける前に確実に抑えていただきたい事とは?

    186

    2017/11/16
  4. 4

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    カラーと縮毛矯正を同時にした場合の正しいヘアケアの仕方をご紹介します。

    147

    2017/11/11
  5. 5

    これから縮毛矯正をかけようとしている方に読んでいただきたい。髪質改善縮毛矯正の魅力をご紹介。

    これから縮毛矯正をかけようとしている方に読んでいただきたい。髪質改善縮毛矯正の魅力をご紹介。

    191

    2017/11/09

美容院専用ホームページサービス